湯呑の今後の処遇について

少し前にキャンペーンがあって、

牛丼一杯につきスタンプ一個押してもらえ何個か集めるとプレゼント

よくあるやつです

 

プレゼントは何種類かの商品から好きなものが選べます。

これもよくある話

 

おチュウはせっせと通ったのでした。

毎日牛丼!

その甲斐あってやっと手に入れたのが写真

の湯吞

 

予想より小さいが‥‥まあいいか

おまけのようなものだし‥‥

少しは店の売り上げにも貢献したよなあ

 

でもこの軽さは何だ

安っちい😞 

所詮そんなもんだよ

この湯呑でお茶を飲むとき、

柄をまじまじと見ながら呟くおチュウ

 

だったらポイすれば?

そう思いながらも

せっかく手に入れたんだからと踏みとどまるおチュウ


他人丼との出会い

Exif_JPEG_PICTURE

牛丼は良く知っています。

大手三社のチェーン店でお馴染

おチュウも良く行きます。

 

かつ丼も親子丼も

大変よく知っています。

小さい頃から

お世話になっています。

 

他人丼だけは

あまり馴染がありませんでしたが、

専門店が出来ていたのです。

 

他人丼しか置いていない。

何というリスクを背負った店なのか!

 

何度か足を運ぶうちに

そのおいしさに

魅了されてしまいました。

 

玉子との取り合わせは、

豚肉か鶏肉であって、

牛肉には牛肉だけの牛丼。

 

中途半端な

他人丼で勝負できるのですか?

そこなのです。

 

美味しい!

玉子が加わることにより

深い味わいが醸し出され ——

 

牛丼、かつ丼、親子丼とはまるで違います。

また行きたい!