インフルエンザの季節

Exif_JPEG_PICTURE

今年の冬は前半暖かく

後半持ち直してやや寒いのかな。

これに呼応して、

インフルエンザの流行が

少し遅れて始まっているようです

 

おチュウはなぜか

ほとんどインフルエンザに罹ったことはありません

ワクチンも昨年初めて摂取しましたが、

結局かかりませんでした

 

今回はA型とB型が同時に流行しているとか。

併発の恐れを指摘していますが

果たしてそのようなことがあり得るのかどうか、

おチュウには分かりません

 

そういえば、

鳥インフルエンザの件はどうなったのでしょうか?

 

今度こそパンデミックとか不安をあおりながら

ヒトでの発症は未だレアケースのようではあります

しかし油断は禁物でしょう

遺伝子変異は人知を超えたところで動いているようです

 

結局のところ、

予防ももちろん必要ですが、

ストレスをためずに栄養と睡眠をとり

免疫力を維持しておく、

ある意味おチュウのような緩い生活も

有効なのかも知れません。

 


前の記事

進入禁止 一筋

次の記事

タバコの記憶