なれ寿司食べたい!と思い‥‥

秋になればなれ寿司だ!

和歌山に生まれ育った人間として食のふるさとなのです。

でも‥‥、早なれでないといけません。

発酵が進むにつれ、早なれ→中なれ→本なれ となっていき、

本なれとなれば年単位の発酵なのでどろどろ 😳 

これがたまらんと言う人もいらっしゃるようですが、

おチュウは無理です。

早なれ派なのです。

もっとも、発酵の進行途上で中なれとなる前に食べ尽くしてしまっているともいえます。

早なれは臭みが無く鯖の風味が酢飯に程よく移行しており、

それはそれは美味なのです。 😀 

しかし、最近は和歌山のスーパーでも手に入らなくなりました。

寂しい!

で、以前ネット検索しさっそく取り寄せましたが‥‥

発酵が進んでおり早なれではありませんでした。 😳 

今回、別の販売元を見つけて注文

まあまあ満足のいく早なれでした。久しぶりに故郷の味を噛みしめた次第です。


にほんブログ村

前の記事

孫の誕生日