露天風呂付き客室の魅力

Go To トラベルが好調のようです。 😉 

折しも紅葉、秋は深まりしんしんと‥‥

ハラハラと舞い落ちる葉を見ながら、

ゆったりと温泉に浸かるのはこの上なく心を解きほぐす瞬間でもあります。

しかし、折しも例のはやり病です

急激に感染者が増え、いやはや‥‥しつこい!

どこまで人類を苦しめるのか!

生き物でもないウイルスという厄介なものに右往左往しているわけです。 🙁 

3密回避、マスク、手洗い‥‥

でもねえ、温泉に浸かろうとすれば、

必然的に脱衣場を通過しないといけないし、

いろいろ感染リスクもあるわけです。 😳 

そこで、露天風呂の付いた客室に宿泊したのですが、

これがなんとも快適でした。

浴槽は少しちんまいが‥‥

しかし、一人しかは入れないのだから自分の世界に浸るわけで、

3密も当然ながら回避

どうですか 😐 

もちろん他の客室に比べ若干値ははりますが、そこはGo Toで!


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

前の記事

幸せを呼ぶ動物

次の記事

つるべ落としの夕方