最短距離より日陰を歩く季節

日差しの強い季節になりました。

日の当たる場所と日陰のコントラストがくっきりしています。

いつもはせっかちなため目的地へ最短距離を歩くという習性があり、時間重視の生活をしているのですが、

日向はこの時期暑さと紫外線が強烈で、肌にチクチク

最短なんて無意味に感じる季節です。

むしろ出来るだけ日陰を通り、如何にして日に当たる時間を少なく出来るか‥‥

これです!

時々帽子かぶったりするのですが、頭が蒸れてダメですね。

それに髪の毛にも良くありません、これは勝手に思っているのですがね 😀 

その辺のところに目を付けたのでしょうか、昨年辺りから男性用日傘が話題になっているようです。

でも、言うほど見かけないのですが‥‥ 🙁 

話題先行で購買意欲を高めようというところでしょうか?

ただ‥‥傘を持つことによって片手が塞がってしまうのがどうもね

この辺りを打破できる発明を期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です