三輪車と炊飯器

早朝公園の側を通りかかったのですが、グラウンドに三輪車が一台放置されていました

放置と判断したのは、付近に誰もいなかったためです。

それに子供がグラウンドで早朝から三輪車に乗り遊ぶことはないですしね

おそらく昨日忘れて帰ったのでしょう 🙄 

でも、盗難にも遭わずそのまま一晩置かれていたのでしょうか

日本は治安がいいと海外の旅行者はよく言いますが、その一端を垣間見た気がしました。

しかし‥‥、すべてがすべて安心というわけでもありません。

先日、炊飯器の調子がおかしくなり、処分することになりました。

粗大ゴミということで、市の方に回収依頼し、炊飯器に貼るシールを購入

粗大ゴミ置き場に行ったのですが、先に置かれていたはずの炊飯器はすでになくなっておりまして‥‥、どなたかまだ使えると思い持ち帰ったようです。

まだ遊べる三輪車と壊れた炊飯器、どうして三輪車は無事で炊飯器は持ち去られたのか?

おチュウにはそこのところはわかりません。

表向き安心安全の日本ですが、いろいろ小さいところでやり取りがあるんですねえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ハグロトンボと再会