大地という大きな存在

ときどき散歩する淀川の土手ですが、本日もぶらりやって来ました。

このまま引き返しても良いのですが……

もう少し進んで、河川敷の川岸の辺りまで行ってみよう!

階段をなにげに降り始めるおチュウ 😀 

すると、野球少年たちと覚しき人々が整然と地面に横たわっているのでした。

一応、通路はあけて両脇にただじっと……

なので、邪魔にはならないのですがね。

しかし、変な気分で通りづらい!

けど、別に圧も感じないし平静を装いスタスタと……妙な緊張感はありました。 😉 

なんだこれは!

これもトレーニングの一つなのでしょうかね?

おチュウにはどのような効果が期待できるのか、そこら辺が全く分かりません。 🙄 

少し離れた位置にコーチらしいおじさんが立っておりましたが……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です