真夜中の妄想タイム

昼間は日の光の下いろんなものが目に飛び込んできます。 😉 

すると、無意識にあれこれ観察してしまい、集中力が散漫になりがちです。

その点、夜は違います。

目に入ってくるのは遠くの街の灯であり、車のライトなど

周囲の景色は闇の中に消えてしまいます。

すると、その分自身の回りのことに意識が集まります。

つまり、自分自身の内面を強く感じることができます。

夜半は妄想タイムということでしょうか 🙄 

でもねえ、ただほっとして遠くの灯に目をやり、ぼーっとするだけです。

身も心もリラックス

これがないと人間いずれ潰れてしまいそう。

 

昼間その存在すら忘れていた招き猫ちゃんが、やたら存在感を放つ今夜です。

なにか幸運でもあれば良いんですが……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です