今年も終わりが見えてきた

夏が過ぎ、気が付くと9月も半分近く終わっている。

いつもこの時期から年末まで早いのです。

10月、11月、12月、それで今年も終わりということ 😉 

 

四国に住んでいた頃、年末年始をどう過ごすか考え出す時期でした。

秋風に当たると旅情がかき立てられて、もう心は旅先での年末年始に飛んでいました。

そして、慌てて家族で検討!

今年は室戸の方に行ってみようかとか、いや讃岐の方が良いねとか……

で、取りあえず、良さそうな宿に電話を入れると、大体は満室だと断られるのです。

「今頃何言ってんの」てな感じで 😳 

でもなんとか見つけて、年末にドライブというお決まりのパターンを歩んできたのです。

今となっては懐かしい!

 

大阪に来てそのようなこともなくなりましたが、特にここ2年はコロナ禍で気軽に旅するにも困難な状況となっています。

感染症で世の中が止まってしまうなんて、当時は想像すらできませんでした。 🙄 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です