とある日にとある町にて

とある近隣の町です。

空はどんよりと曇り、北風が吹き抜けていました。

雰囲気はただただ暗く……

しばらく駅周辺を歩きましたが、誰もいません

こんなんでいいのかい?

ふとそう思いました。

活気というものが欲しいなあ

ユーチューブなんかで昭和のころの白黒映像見たりすると、町にはわんさか人がいて……、しかもほぼ若者でという印象があるのですがね。

あの人たちはいったいどこへ行ってしまったのだろうか?

あの頃に比べて、町はきれいになったし、住みやすくもなったと思いますが、肝心の人がいない。

日本の人口はずいぶん増えてたはずなんだけど、

不思議だ……

 

歩いていると、徐々に息苦しくなってきてマスクしてるのに気付いたのです。

慌てて外しました。

人に会わないのにウイルスもクソもないよねえ。

習慣とは恐ろしいものです。