パワースポットに行ってみました

パワースポットなる場所の存在は、知ってはいましたが……

特に気にするわけでもなく、目に見えない事象とはかけ離れた場所で日々を送っています。 😀 

さて、先日、水間観音寺にお参りする機会がありまして、ゆうチュウさんと出かけたのです。

いざ着いてみると、予想以上に立派なお寺でして、境内も広く、如何にも歴史を感じさせてくれました。

このような場所では、なんとなく人知を越えた何かが存在する気になってくるものですね。

案の定、この近辺にパワースポットなる場所があることを知りました。

本堂の右奥の方へ行けば滝があり、その当たりが該当場所とのことなのです。

まだ時間は十分にありましたから、話のネタに行ってみることにしました。 🙄 

 

すると、進み行くうちに随所に賽銭箱を発見、素通りするのもはばかられ、ちびちび小銭を投入!

最終的に滝近く到達するも、ここに来たからといってするべき事も分からず、一応柏手を打ち引き返しましたが…… 😳 

 

問題はその後どうなったかです!

結論を言えば、なーんにも変わりません。 🙁 

良いこともなく、特に悪いこともない。

つまり、その後平凡な日々が続いております。

でも……、平凡、それが良いんだよという人々も!

であるなら、別に行っても行かなくても良かったんだ!

というのが結論でして……、

でも、わざわざそんな目に見えない何かに期待してしまうほど、欲しいものとか願望の類いがあったのかどうか?

別に…… 🙄 

だったら、行かなくて良かったんじゃない?

 

そんな自問自答が続いておりますがね。

しかし、実際行ってみるとなにか御利益的なものを期待してしまい、そこには何かがあるような気がするものです。

その辺が日本人の弱い側面かもしれません。

すべてのものに神が宿る?

ただ、心に闇を抱えて助けを求めている人たちもいるのです。 😯 

そんな人々がやって来て、少しでも気が晴れて希望が持てるとしたら……、

それはそれでパワースポットの存在意義もあるというものでしょうかね。

知らんけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。