改めて認識すること

日ごろ深く考えず当たり前のようにやり過ごしていること

でもねえ、それには意味があってのことだったのですよ

先日天神橋筋商店街を歩いていました。

アーケードは一丁目から六丁目まで

でも一直線だからどこからどこまで一丁目なのかよくわからない

今四丁目だったっけということも間々あります。

例えば天神橋筋四丁目は長いので略して天四といいます。

つまり、天一から天六まであるのですが、

目印があるのです。

テントウムシに四つ黒丸あればここから天四ってな感じでね

そしてここからです!

なんでテントウムシなんだろうか……

深く考えていなかったのですが、先日気付きました。

天神橋筋の天がテントウムシのテンということだったのです。

そうに違いない!

今頃気付くかと、多少がっかりしたのですがね。

その程度の認識でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事

遠くに旅したい
自然全般

次の記事

道ばたに咲く花