アジの干物

とある旅館の朝食でアジの干物を食べました。

そういえば、魚の干物を食べなくなった。
若いころはよく食べたのですが、
どうしてなのかふと考えてしまいました。 🙁 

どうも大阪に来た頃から食べた記憶がありません。

生活環境が変わったせいなのかもしれません。

すると不思議なもので、
干物を見ると食べていた頃の光景を思い出してしまうのです。

たぶん記憶は景色だけじゃなく匂いや味ともリンクしている。
それが蘇ってきて、
子供と釣りに行った四国の海岸が蘇ってくるのです。

豆アジを二人でわんさか釣り、家で干物を作った記憶が ‥‥ 😕 


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です