高速道路高架下の意外性

 

大川沿いに阪神高速道路が通っています。 😉 

なぜ川沿いかというと、土地買収の必要がなかったからと聞いたことがあります。

当然道路は高い位置にあり、その下が公園という設定も多いのですが、

意外にもここが快適なのです。

真上を道路が通っているにもかかわらず、

音は上の方に逃げていくため騒音があまり聞こえてこないとか、

急な雨にも屋根代わりになりぬれることもないのです。

夏場は日陰で風が通り想像以上に快適です

ということで、おチュウもときどきここを訪れ、

桜並木や川面に映る雲を見てリラックス気分に浸るのです。 😕 


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

今時の昼食風景

 

神戸三宮の昼時です

本日ゆうチュウさんの鞄持ちでやってきました 😀 

用も終わりそろそろ食事でもと考え歩いていました

すると、円形ホールをぶった切ったような階段状の場所がありまして、

人々が三々五々集まり食事中

風は通り、密でもない

この上なく食事に敵した場所なのです 😎 

一人一人何を思い何を食べているのか‥‥

まあ、人それぞれなのですが、腹が満たされると人間寛容になれるもの

なぜか?

欲望が1つ減るからに他なりません

そのためには疑心暗鬼の食事は良くありません

このような安全な場所で、落ち着いて食事を取るのも良いんだろうなとふと思ったのです。

おっと、先急ごう!


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

人生を振り返る場面なのか?

 

秋の日にベンチに佇み何をか思わん 😕 

落ち葉が風に舞い上がり、あるいは路面を滑っていく

短くなった日の光が頬に少しだけ温かみと眩しさを運んでくる

そんなとき、今までの人生をつい振り返ってしまう

ありがちな光景です

初老とおぼしき男性が一人遠くを見ておりました。

大体こんな場面では自分の人生を振り返っているのです。 😀 

少なくとも映画やドラマではそういう設定になっているのですが、

おチュウはこのような状況で人生を振り返るのはやめることにしています。

なぜか?

こんなセンチメンタルな場面では、余りポジティブな思考ができないからです。

つまり‥‥落ち込む 🙁 

だから、ほどほどにしてくださいよとつぶやきながら通り過ぎたのですが‥‥

まあ、余計なお世話ですがね


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

桜の紅葉もほぼ終わりのようです

数日前までは、ご覧のように見事な紅葉でした。 😀 

余りの色彩の見事さに歩を緩めてしばし眺めてしまいました。

でも時間は止まってくれません。

風がそよぐたびに一枚二枚と舞い落ちていきます。

そのような光景を見るにつけ世の無常を肌で感じてしまうわけです。

ところで、ここしばらく南風が入り暖かい日が続きました。

大阪でもこの時期に夏日という考えられないことも起こってしまい、

世の中どうなってしまったのかといぶかしんだのですが‥‥

昨夜のうちにまあまあの雨が降り、

昼前には停滞前線も通過し徐々に冬型の気圧配置になってきたようです。

途端に天気は回復、変わって強い北西の風が吹き出して、

みるみるうちに桜の木が丸裸になっていきます。

もう後戻りはできません。

やっと気温が下がり始め冬の装いへと変わりつつあります。


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

外を見続ける犬

 

滅多に通らない道

近所なのですが‥‥

普段歩く道って人それぞれにある程度決まっているものです。 😎 

そして、その滅多に通らない道を久しぶりに‥‥

すると、犬が所在なげに窓から顔を出していました。

以前、本ブログで紹介したことがあります。

調べてみると‥‥ なんと、2016年9月24日でした。

ということは、もう4年以上この道を歩いていなかったことになります。

そして、今日も犬公はいたのです!

久しぶり! 元気?

そう言ってやりましたが、やつはなんだこいつ、そんな顔していました。

この4年間で少しばかり老けた感が出ていますが、

彼は今日も外を見続けております。

次まで元気でいてくれよ! 😉 


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ