早くも夏至を過ぎ後半へ

毎日流れるように過ぎて行きます。

昨日は夏至でした。
夏至といえば感覚的には一年の真ん中で折り返しです。 😯

つまり今日から後半の始まりです。
あとはまた暗くて寒い冬に向かって坂道を転がっていく気分です。

このところ地震や大雨で天候に目が向きがちですが、
人間社会でもサッカーや国会やいろんな事件がありました。

しかし、不思議なものです。
のど元過ぎればというのでしょうか?
新しい事件が起こると前の出来事がすぐ色あせて、
記憶から消えていくのです。

それはそうと日本では夏至の日が梅雨のど真ん中で、
毎年大体どんよりしているのです。
一年で一番昼間の長い日という実感がありません。 😕

今年も後半が終わる頃には世の中どうなっているのやらと、
ちょっと不安になるおチュウです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です