突然の質問に的を得た返答はむずかしい!

先日大阪駅近くを歩いていたときです。

いきなり背後からおじさんの声が ‥‥、
梅田スカイビルはどの建物ですか?

振り返ると時間が迫っているのでしょう、
非常に焦った表情を浮かべています。

こちらも焦り菌が伝染してしまい
ああ行って次にこう行ってと焦って回答したのです。
おじさんは慌てて走って行ってしまいました。

嵐が去り、
目の前にそびえ立つビルを眺めてふと気づくおチュウ、
あれじゃないか!
そうです。目の前のビルでした。

すでにおじさんの姿はなく、
そこには風がそよいでいるのみ ‥‥

なんとも言えないような申し訳なさが沸々  😳

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です