半世紀ぶりに法隆寺へ

ふと法隆寺に行こうと思ったのです。
なにしろ小学校5年生の日帰り修学旅行で行って以来です。

せめて生きている間にもう一度ぐらいは見ておこう。
‥‥で、重い腰を上げました。

ただ着いてみると、
片道1時間もかからず、JRで550円の距離
危うく寝過ごすところでした。

こんなに近かったっけ? 🙄
半世紀ぶりの法隆寺をいとも簡単に参拝

しかし、こんなに広かったっけ? 😕
境内は全貌を把握できないくらいの広さでした。

前回は小学生のころだから殆ど記憶もなく、
たぶんバスガイドさんの後ろをくっ付いて、
適当に説明を聞き流してたのだろうなあ。

最古の木造建築物に相応しい柱の変色具合や傷を目の当たりにして、
いにしえに思いを馳せるおチュウである。

一応、百済観音や玉虫厨子やら一通り拝観するが、
仏像のどす黒い変色具合に途方もない年月の経過を実感する

せっかくだからと、法隆寺周辺も散策
一日中斑鳩を歩き回り足が棒のようになる。 😳
25,000 歩も歩いてしまった。

ということで、それなりに気が済みました。

※ 詳細をプチ・プチ紀行にアップしました(法隆寺・斑鳩ぶらり 2018.03)。

奈良漬 お試し三種セット うり きゅうり 守口大根 370g  漬物

感想(450件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です