二者択一の人生

タイトルほども人生を左右する内容ではありません。
まず断っておきます。

旅館の朝食にアジの干物が出たのですが、
お頭を取るべきか尾っぽを食べるべきについてです。

その程度の内容かとお思いでしょうが、
これが大問題でして ‥‥

魚好きのおチュウにとっては、
稀に見る良型アジの干物です。
最近では記憶にありません。
だからついつい力が入ってしまう。

どちらも美味しいことは最初から確定ですが、
尾っぽ部分は脂も載りほじくりやすいし柔らかい。
食べた後もきれいで達成感もある。

お頭部分はいろんな箇所に身が詰まっており、
おのおの身の質も異なり、
ほじくりながら食べるのもおつなものです。
しかし少々めんどくさく時間がかかるきらいがある。

てな感じでしばしアジを睨んでいたのですが、
ゆうチュウさんが一言、
私、魚食べへんから食べて!

天の声を賜り、すかさず じゃあこれってな感じで、
別の料理を差し出し物々交換成立!

そして、つつがなく食事は終わりました。
余程このネタ書くのやめようと思ったのですが、
アジがおいしかったので書いてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です