実質値上げという虚しさ

実質値上げは悲しいものです。

値段は据え置きでも、中身は薄っぺらくなり、

見た目から底の浅さを感じ取ってしまいます。

満足感も半減です。

 

むしろ中身は据え置き、値上げして欲しかった。

うちはこれだけのものを出す店です、だから値上げしたのですと!

そのプライドです。

 

おチュウは刺身が好きです。

で、気に入った店があり、そこそこの値段はするんだけど、

たまに本物が食べたくなり行くことにしています。

 

ところが先日久しぶりに行き、

いつもの刺身盛り合わせを注文すると、

内容が実にショボくなっているのです。

 

値段は変わっていません。

要するに実質値上げです。

でもこんな見せかけのことされても

内容が薄っぺらくなれば

却ってこの店に来る目的が無くなってしまいます。

 

店にも事情があるのはわかりますが、

ちょっと複雑なおチュウでした。

 

人気新潟 金賞受賞酒蔵 飲み比べセット300ml×5本 (いつもありがとうラベル) 越乃寒梅 八海山 菊水 原酒 天領盃 生貯 吉乃川厳選辛口 八海醸造

新品価格
¥3,390から
(2017/5/27 05:43時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です