新しい時計を入手

ゆうチュウさんと城崎温泉を散策していました。

たまたま木工製品を扱う店(木輪さん)を見つけ覗いてみると時計が ‥‥
これシンプルでいいねとゆうチュウさん  😀
そのときすでに心は傾いていました。

早速手に取り確認するや、
木目がいい。
大きさもちょうど良い。
木の香りが清々しい!
値段も手ごろだし ‥‥

賛辞のあらしが飛び交い、
購入に至る理由付けが盛んにおこなわれております。

そしてついに決定!
買って帰りました。

あの壊れた時計(4月10日ブログ)は修理しないことになり、
我が家には新しい木製の時計が飾られることになったのです。

壊れた時計はこれまでの功績に鑑みて
殿堂入りとなりましたが、
そのまま飾っておくと時間が紛らわしいので、
引き出しの中に丁重に保存されることになりました。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です