大川の巨鯉記録会

おチュウは都島へと急いでいました。
このくそ暑い最中、できるだけ涼しい間に用事を済ませようとしていたのです。

大川に差し掛かった時、何やら見慣れぬ光景が ‥‥

橋の下の日陰に巨大な水槽ができており
巨鯉記録会の幕が上がっています。

はて?

数人のやじ馬がすでに水槽を覗き込んでは立ち去り、
また来ては覗き込んでいます。
さっそくおチュウも割って入ると、

バカでかい鯉が4、5匹
ちょっと水に濁りがあり見づらいが ‥‥
どれくらい馬鹿でかいかというと、
おチュウが見たところ1メートルは優に越えているのではないか。

そうか ‥‥ 巨鯉記録会とは、鯉の釣り大会のことか!
けっこうデカイのがいるもんだ。
釣り上げる現場を以前ブログで紹介したけど、
ゴロゴロいるみたい

先を急ぐので、その場を離れる。
1時間ほどして帰りに通りかかると、記録会は終わって跡形もなくなっていました。
少し話聞いとけばよかった思いつつ帰宅

PCで巨鯉記録会について検索すると、
2006年に既に大川の巨鯉記録会に関するブログがあったり情報が散見され、
まあまあ知る人ぞ知るで有名なのかなというのがおチュウの印象です。

 

ランディングシャフト(カーボン) & ネットセット Red Larcal(レッドラーカル) 260 ランディングネットS 黒 /青/赤(190140-bk)|オーバールフレーム ランディングツール 玉の柄 タモ網 柄 淡水バス ショア 波止場 オカッパリ 釣り 釣具 アジング メバリング ルアー ベイト

価格:6,349円
(2017/7/3 08:02時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です