藤棚

Exif_JPEG_PICTURE

近くの公園に出かけました。

いつ作られたのかも分からないような

古い藤棚があります。

 

棚木は朽ちて、

いつ倒れてもおかしくないような ——

 

Exif_JPEG_PICTURE

見方を変えれば、

藤も同じ年数を重ねているのでしょう。

かなりの幹の太さになっていて、

枝は棚一面に広がっています。

 

先日、桜見物のため

通りがかった時は

まだ枯れ木状態だったのに、

 

僅かの間に満開になり

棚一面に藤色になっていました。

 

桜と違い、

立体的な広がりに欠けるからでしょうか

近くに行かなければわかりづらく

少し地味な印象を受けます。

 

観賞する人の姿はなく

少し寂しそうに咲いているように

おチュウには思えました。