思い込みとは不思議なもの

先日大学時代の友人が大阪にやって来て、
おそらく40年ぶりに夕食を共にしたのです。

どの店がいいか考えたのですが、
一緒に酒を飲んだ記憶を思い出せません。

とりあえず肉あり魚ありの居酒屋に案内することに ‥‥
早速店員が、お飲み物は?
ビール とおチュウ
当然俺もというはずで待ち構えたのですが、
ウーロン茶

あ~れ~? なんで? 体調悪いん?
俺酒飲めないから
そうだったのです。
だから、いくら思い出そうとしても酒を飲んだ記憶がなかったのです。

うっかりしてた。
あれだけ麻雀は良くしたのに、
酒は飲まなかったんだ。

ということで非常に申し訳ないと思いつつ、
途中からそっちのけで一人飲みまくったのですが、
大学時代の友人 = 飲み仲間 の先入観念は、
何事も例外はあるんだということを思い知った瞬間でもありました。

記憶をたどり、
思い出せない時はなにかあると思わねば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です