発泡酒とビール

酒税法における酒類の違い

使用原料と麦芽使用率が違う

そう言われても、おチュウにはよくわかりません。

値段の高いのがビールで安いのが発泡酒

スーパーで半ダース600円くらいで帰るのが発泡酒

1000円くらいなのがビール

頭の中ではそういう区分けです。

詳しいことはわかりません。

ビールの方が少しだけ泡が長持ちし、

値段の高い分ちょっとだけおいしいような気もする。

 

でも本当においしいと思うのは

どちらを飲むにしても

グラスに注いだときの

最初ののど越しの

あの若干の苦味と泡のしゅわっとする刺激のある感じ

そこです。

 

グラスを重ねればそれだけ酔いが回り、

違いが分かりづらくなっていく。

ビールってわかっているからやっぱりビールはうまいと思う。

でも実は発泡酒だったという居酒屋での大恥も経験しています。

 

まあおいしく飲めればいいんです。

おチュウの舌なんてその程度のもの

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です