イチモンジセセリ

花の上にちょこっととまり、

時間の移ろう中、

過行く今という一瞬を

優しい表情でやり過ごしているように感じます。

Exif_JPEG_PICTURE

地味で小さなチョウです。

しかも、一番蛾に近いチョウだそうです。

色も茶色であでやかさはありません。

でも、このセセリチョウの柔和な優しい表情が好きです。

 

かつて実家には鶏頭が植えられており、

毎年前年に飛び散った種が

庭のあちらこちらで芽を出し、

赤味がかった花を咲かせました。

 

夏も過ぎた頃、

セセリチョウやスズメガが、

鶏頭の花目当てにやってきて、

庭の景色に動きを添えてくれたのを

思い出しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です