健康志向

ひたすら歩く人たち、黙々と走り続ける方々、がいます。

健康志向の表れでしょう。

現代ほど健康がクローズアップされた時代もないかもしれません。

 

見方を変えれば、健康まで気遣える世の中になったのだということかもしれません。

それはすなわち、生活の余裕とそれに派生した栄養過多や運動不足そういった状況を反映しているのではないかと、おチュウは思うわけです。

ある意味、それは贅沢な悩みでもあります。

 

余裕が出てくると、人生について深く考えすぎてしまったりもします。

余裕がない間は生きてゆくのが精いっぱいなので、明日のご飯に神経が行ってしまい、余り生きていることなど突き詰めて考えている時間もないのかも知れません。

 

そう、日本は実に幸せな国だ!

こんな国に生まれて来れたのだからおチュウは幸せ者です。

そう思うことにします。